今回は、〔was(were) almost done(される寸前だった)〕の表現についてまとめました。

was(were) almost done
(される寸前だった)

それでは、例文・フレーズを確認しましょう。

〔was(were) almost done〕を含む例文・フレーズ

〔was(were) almost done〕の〔done〕が表す、ギリギリのところで回避できた内容を表す動詞のバリエーションに注目し、様々な場面で〔was(were) almost done〕を使えるようになりましょう!

was(were) almost done
blown over

The child was almost blown over. (その子は風で倒されそうになった)

done

But I was almost done. (あと少しで終わったのに)

killed

I was almost killed in a car accident. (私は自動車事故で危うく死ぬところだった)

lost

His voice was almost lost in the noise of the factory. (彼の声は作業場の騒音にかき消されてほとんど聞こえなかった)

revealed

The secret was almost revealed! (もう少しで秘密がバレるとこだった!)

run over

I was almost run over by a truck. (トラックにひかれる寸前だった)

I was almost run over by a car. (もう少しで車にひかれるところだった)

suffocated

I was almost suffocated by the smoke. (煙にまかれてもう少しで窒息するところだった)

stung

I was almost stung by a bee. (私ハチに刺されそうになったの)

以上、〔was(were) almost done(される寸前だった)〕の表現を紹介しました。

合わせて読みたい

関連記事
インターネットで勉強できるサイトを作りました!

こんにちは。当サイトの管理人です。

インターネットで大学受験の勉強ができるサイト「マーてぃん学校」を作りました。

「マーてぃん学校」のサイトでは、当サイトの内容を含めた様々な教科が各単元ごとにまとめられており、学びたい内容に簡単にアクセスできるサイトになっております。

受験勉強を頑張る皆さま、ぜひとも「マーてぃん学校」をご活用ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事