今回は、「大怪我をする」「怪我が治る」など、怪我(injury)に関する英語の表現をまとめました。

学んだ表現に関しては、日常の状況と照らし合わせて、ひとりごとのようにしてつぶやきながら復習しましょう。

この復習を習慣として行えば、英語力は確実に伸びていきます!

頑張りましょう!!

怪我(injury)に関する英語表現

怪我(injury)を表す英単語には次のようなものがあります。

injury(〔名〕怪我) / injure(〔動〕怪我をさせる) / injured(〔形〕怪我をした) / hurt(〔動〕怪我をさせる)

<日本語の意味>

  • 『怪我』とは、からだに傷を負うこと、また、その傷のことをいいます。

怪我(injury)に関する表現には次のようなものがあります。

怪我(injury)関連

the injured player(怪我をした選手) / a slight injury(軽い怪我) / an injured person(けが人) / the injured(けが人) / the injured people(怪我をした人々) / a painful back injury(痛い背中の怪我)

怪我(injury)に関する動作・状態には次のようなものがあります。

<怪我(injury)に関する英語表現(動作・状態)>

怪我をする get injury / get hurt / hurt oneself / injured oneself

大怪我をする get badly hurt / get seriously injured / seriously hurt oneself

怪我をしている be injured / be hurt

大怪我をしている be badly injured / be seriously injured / be seriously hurt

軽い怪我をしている be slightly injured

怪我の手当をする treat one’s injury

怪我の手当を受ける have one’s injury treated

怪我で入院する be hospitalized with an injury

怪我が治る an injury heals / recover from one’s injury

怪我を直す heal an injury

怪我が治るまで until the injury heals

怪我を予防する prevent injuries

怪我をまぬがれる avoid injury / escape injury

<何か>を怪我する injure <something> / hurt <something>

怪我(injury)に関する表現について例文を通して学びましょう!

怪我(injury) 例文1

⑴ A member of the rescue team treated my injury. (救急隊の一人が、怪我の手当をしてくれた)

⑵ You must not do exercise until the injury heals. (完全に怪我が治るまで、運動は禁止です)

⑶ “You’re lucky nobody was hurt in that accident.” “I know, I know. From now on, I’ll drive more carefully.” (「その事故で誰も怪我しなくて、君は幸運だったよ」「分かってるよ。これからはもっと注意して運転するよ」)

⑷ Be careful not to get hurt! (怪我をしないように気をつけてね!)

⑸ “God, I can’t believe I got into an accident.” “Well you know, it could’ve been worse. At least nobody was seriously hurt.” (「あぁ、信じられない、事故になってしまった」「んー、でもこれだけで終わって良かったよ。誰も怪我していないだけよかった」)

⑹ Are you hurt? (怪我はない?)

⑺ How did you get hurt? (その怪我どうしたの?)

⑻ Fortunately, I’ve never been seriously injured. (幸運なことに、私は今まで大きな怪我をしたことがないです)

⑼ I injured my arm. (腕を怪我しました)

⑽ Anyway, I’m glad you’re not hurt. (まぁともかく、君に怪我がなくて良かったよ)

⑾ I injured my wrist. (手首を怪我しました)

⑿ We do this to prevent injuries. (これは怪我を予防するためにやっている)

⒀ It’s a good thing you didn’t get hurt. (怪我しなくてよかったね)

⒁ When did you get hurt? (怪我をしたのはいつですか?)

⒂ It’s our responsibility to not let children get hurt. (子供に怪我をさせないのが私たちの責任です)

⒃ I fell off my bike and I got injured. (バイクで転倒して怪我しちゃったよ)

⒄ Can you tell me what happened when you got injured. (怪我をした時の状況を教えてください)

⒅ Don’t jump in the shallow end! There might be rocks, and you’ll get badly hurt! (浅いところに飛び込まないで!岩があれば大怪我するよ)

⒆ I’ll join again after I recover from my injury! (怪我が治ったら、また参加します)

⒇ She’s not hurt. It’s like she’s immortal. (彼女は怪我ありません。ほんとにいつも不死身なんです)

怪我(injury) 例文2

⑴ She hurt her knee. (彼女は膝を怪我した)

⑵ You weren’t hurt? You didn’t get hurt? (怪我はなかったの?怪我はしなかったの?)

⑶ “Ow… oh man.” “What happened? You hurt yourself?” “Not really. I want to the gym for the first time in years.” (「う...あ痛たたた」「どうしたんだよ?怪我したの?」「いや、久しぶりにジムに行ったから」)

⑷ If you don’t use the correct form when working out, you’ll hurt yourself. (正しいフォームで筋トレをしないと怪我につながるよ)

⑸ I played baseball for 9 years, but quit after I injured my elbow. (野球は9年間やってたけど、肘怪我してやめちゃった)

⑹ I’ve recently taken up golf, but I can’t play now because I’m hurt. (最近ゴルフを始めたばかりですが、今は怪我でできません)

⑺ If he hadn’t gotten injured, they might have won the game. (彼の怪我がなければ試合に勝てていたかもしれません)

⑻ He crashed his car into the wall and was injured. (彼は自分の車を壁に衝突させ、怪我をした)

⑼ There is no danger of injury. (怪我の恐れはない)

⑽ No one died but a few people were badly injured. (死者は出なかったが何人かはひどい怪我を負った)

⑾ Happily, she was not injured. (幸い彼女に怪我はなかった)

⑿ Meg hurt herself with a knife. (メグはナイフで怪我をした)

⒀ He was lucky in that he wasn’t seriously injured. (大怪我をしなかったという点では彼は運がよかった)

⒁ I fell down the stairs and injured myself. (私は階段から落ちて怪我をした)

⒂ He has fully recovered from his injuries. (彼は完全に怪我から回復した)

⒃ He injured his right leg. (彼は右足を怪我した)

⒄ He’s not seriously hurt, the doctor says. (彼はたいした怪我じゃないって医者は言ってるよ)

⒅ He was badly injured in the car accident. (彼はその自動車事故で大怪我をした)

⒆ “Watch me jump off this wall.” “Don’t. You’ll hurt yourself.” (「この塀から跳び降りるのを見ててね」「やめなさい。怪我をするわよ」)

⒇ He got seriously injured, but he behaved as if nothing had happened. (彼はひどい怪我をしたが、何もなかったようにけろりとしていた)

怪我(injury) 例文3

⑴ I luckily avoided injury because of regular muscle training. (日頃の筋トレが幸いして、怪我をまぬがれた)

⑵ They took the injured to hospital. (彼らはけが人を病院に収容した)

⑶ Hundreds of passengers were injured in the accident. (何百人もの乗客がその事故で怪我をした)

⑷ The injured people were taken to the hospital. (怪我をした人たちは病院に運ばれた)

⑸ I wasn’t badly hurt, but I injured my thigh and had to limp. (私は大怪我ではなかったが、太ももを怪我して片足を引きずらなければならなかった)

⑹ John had seriously hurt himself while trying to escape from the police. (ジョンは警察から逃れようとしてひどく怪我をした)

怪我(injury)に関する英語表現は以上です。

合わせて読みたい

関連記事
インターネットで勉強できるサイトを作りました!

こんにちは。当サイトの管理人です。

インターネットで大学受験の勉強ができるサイト「マーてぃん学校」を作りました。

「マーてぃん学校」のサイトでは、当サイトの内容を含めた様々な教科が各単元ごとにまとめられており、学びたい内容に簡単にアクセスできるサイトになっております。

受験勉強を頑張る皆さま、ぜひとも「マーてぃん学校」をご活用ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事