今回は、「ワクチンをうつ」「ワクチンをつくる」など、ワクチン(vaccine)に関する英語の表現をまとめました。

学んだ表現に関しては、日常の状況と照らし合わせて、ひとりごとのようにしてつぶやきながら復習しましょう。

この復習を習慣として行えば、英語力は確実に伸びていきます!

頑張りましょう!!

ワクチン(vaccine)に関する英語表現

ワクチン(vaccine)を表す英単語には次のようなものがあります。

vaccine(〔名〕ワクチン)

<日本語の意味>

  • 『ワクチン』とは、感染症の予防に用いる医薬品のことです。予防接種剤ともいいます。

ワクチン(vaccine)に関する表現には次のようなものがあります。

ワクチン(vaccine)関連

new vaccine(新しいワクチン) / seasonal flu vaccine(季節性インフルエンザワクチン)/ flu vaccine(インフルエンザワクチン) / influenza vaccine(インフルエンザワクチン) / coronavirus vaccine(コロナウィルスワクチン) / widely approved vaccine(一般的に承認されたワクチン)

ワクチン(vaccine)に関する動作・状態には次のようなものがあります。

<ワクチン(vaccine)に関する英語表現(動作・状態)>

ワクチンをつくる/開発する develop a vaccine

ワクチンをうつ get a vaccine

ワクチン(vaccine)に関する表現について例文を通して学びましょう!

ワクチン(vaccine) 例文

⑴ I can’t feel at ease until they develop a medicine or vaccine for the coronavirus. (コロナは治療薬又はワクチンができないと安心できない)

⑵ It’s scary to get the coronavirus vaccine until it’s absolutely clear that it’s safe. (コロナのワクチンは安全性がはっきり分からないと打つのが怖い)

ワクチン(vaccine)に関する英語表現は以上です。

合わせて読みたい

関連記事
インターネットで勉強できるサイトを作りました!

こんにちは。当サイトの管理人です。

インターネットで大学受験の勉強ができるサイト「マーてぃん学校」を作りました。

「マーてぃん学校」のサイトでは、当サイトの内容を含めた様々な教科が各単元ごとにまとめられており、学びたい内容に簡単にアクセスできるサイトになっております。

受験勉強を頑張る皆さま、ぜひとも「マーてぃん学校」をご活用ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事