deprivedの意味

形容詞のdeprivedは「十分な食べ物や教育など人間が快適で幸せに過ごすために必要な物が揃っていない状態」を表します。

したがって、「恵まれない」「困窮した」などを表現したい場合に使われます。

『困窮』とは、貧乏で生活に困ることをいいます。

deprivedと動詞(叙述用法)

deprivedが動詞とセットで使われる、つまりdeprivedの前に動詞を置く場合、その動詞の代表的なものとして、次のような動詞があります。

feel deprived 恵まれていないと感じる

deprivdeと名詞(限定用法)

deprivedが名詞を修飾する、つまりdeprivedの後に名詞を置く場合、その名詞の代表的なものとして、次のような名詞があります。

deprived area 恵まれない地域/困窮した地域

deprived background 恵まれない生い立ち

deprived childhood 恵まれない子供時代

deprived children 恵まれない子供たち

deprivedと副詞

deprivedが副詞とセットで使われる、つまりdeprivedの前に副詞を置く場合、その副詞の代表的なものとして、次のような動詞があります。

economically deprived 経済的に恵まれない

emotionally deprived 情緒的に恵まれない

socially deprived 社会的に恵まれない

deprivedの例文

それでは最後に例文をみて形容詞deprivedの使い方を確認し、完全にマスターしましょう。

feel deprived

My father and mother didn’t have a lot of money, but because they both worked hard, we never felt deprived. (父親と母親はたくさんお金を持っていなかったが、一生懸命働いたので、私たちは恵まれていないと感じることは一切なかった)

As children, my sister and I didn’t have a TV at home, but I didn’t feel particularly deprived. (子供のころ、私の姉と私は家にTVがなかったが、私は特に困窮しているとは感じなかった)

area

The prince’s tour conventionally omitted the most deprived areas of the city. (王子の視察は慣例的にその都市の最も困窮した地域を省いていた)

He took pictures in deprived areas of the city. (彼はその都市の困窮した地域の写真を撮った)

background

She comes from deprived background. (彼女は恵まれない身の上である)

childhood

She had a deprived childhood. (彼女には恵まれない子供時代があった)

合わせて読みたい

関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事