論理的な文章を読んでその文脈を理解するには、論理的な概念を示す表現、特に文と文をつなぐ或いは段落と段落をつなぐ『つなぎの表現』を適切に理解する必要があります。

論理的な概念には、『一般論の提示、具体例の提示、列挙、追加、原因・理由、結果・結論、逆接、譲歩、対比・対照』などがありますが、今回はこの中から『対比・対照』の表現について解説したいと思います。

対比・対照とは

『対比』とは、二つの物事をくらべあわせてその違いや特徴をはっきりさせる表現です。

『対照』とは、ある物・事を他と照らし合わせ、つき比べることです。

『対比・対照』の表現には次のようなものがあります。

日本語では、〔~に対し〕〔一方で〕〔他方で〕〔対照的に〕〔逆に〕などがあります。

英語では、〔while〕〔where〕〔whereas〕〔on the other hand〕〔in contrast〕〔by contrast〕〔conversely〕などがあります。

それでは、英語の『対比・対照』の表現について解説します。

while / where / whereas / on the other hand 〔~に対し〕〔一方で〕〔他方で〕

〔while〕〔where〕〔whereas〕〔on the other hand〕は〔~に対し〕〔一方で〕〔他方で〕という意味を表します。

〔~に対し〕は、単純に比べるものを並べるための対比・対照の表現になります。

〔一方で〕〔他方で〕は、比べる2つのうち、もう一方を導く対比・対照の表現になります。

〔while〕〔where〕〔whereas〕〔on the other hand〕について例文を通して学びましょう。

while 〔~に対し〕〔一方で〕〔他方で〕
例文〔while〕

⑴ While many parents are putting money aside for college tuition, some are taking on another big expense: buying cars for their teenagers.

(大学の授業料のためにお金をためている親は多いのに対し、10代の子供のために車を買うなどそれ以外にも多額の出費をしている親もいる)

⑵ It is particularly concerning that he is working for foreign companies while advising on foreign policy.

(彼が外国の企業のために働いている一方で外交政策について助言することは特に気がかりなことだ)

where 〔~に対して〕〔一方で〕〔他方で〕
例文〔where〕

⑴ John is quiet where his sister is lively.

(ジョンが物静かであるのに対して、彼の妹は活発だ)

whereas 〔~に対して〕〔一方で〕〔他方で〕
例文〔whereas〕

⑴ She has authentic charm whereas most people simply have nice manners.

(彼女は真の魅力を備えていた一方でたいていの人は単に礼儀正しいだけだった)

on the other hand 〔~に対して〕〔一方で〕〔他方で〕
例文〔on the other hand〕

⑴ Some people are starving, on the other hand others are wasting food.

(飢えている人がいる一方で、食物を無駄にしている人もいる)

⑵ On the one hand I do want to travel abroad, but on the other hand I don’t have enough money for that.

(一方では海外旅行をしたいのだが、他方ではそれだけの金がない)

⑶ On the one hand, if the body doesn’t have enough cholesterol, we would not be able to survive. On the other hand, if the body has too much cholesterol, the excess begins to line the arteries.

(一方では、体内のコレステロールが不十分だと生きていくことができない。他方では、体内のコレステロールが多すぎると過剰分が動脈の内側を覆い始める)

in contrast / by contrast 〔対照的に〕

〔in contrast〕〔by contrast〕は〔対照的に〕という意味を表します。

〔対照的に〕は、対照的な(二つのものの相違点が著しく際立っている)ものを並べるための対比・対照の表現になります。

それでは、〔in contrast〕〔by contrast〕について例文を通して学びましょう。

in contrast 〔対照的に〕
例文〔in contrast〕

⑴ John is sociable. In contrast, his brother is shy.

(ジョンが社交的である。対照的に、弟は内気だ)

by contrast 〔対照的に〕
例文〔by contrast〕

⑴ By contrast, the private sector has plenty of money to spend.

(対照的に、民間企業は十分な資本がある)

conversely 〔逆に〕

〔conversely〕は〔逆に〕という意味を表します。

〔逆に〕は、先に述べた内容と逆のものを導いて比べる対比・対照の表現になります。

それでは、〔conversely〕について例文を通して学びましょう。

conversely 〔逆に〕
例文〔conversely〕

⑴ Malaysia and Indonesia rely on open markets for forest and fishery products. Conversely, some Asian countries are highly protectionist.

(マレーシアとインドネシアは森林・漁業生産物の自由市場に依存している。逆に、アジア諸国でも非常に保護主義的な国もある)

以上、英語の『対比・対照』の表現について紹介しました。

合わせて読みたい



【楽しく英語を学ぶ(広告)】リクルート社が運営する英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」は人気ゲーム会社が考えたドラマ形式レッスンで楽しく遊びながら日常やビジネス場面での英語が学べます。リンクはコチラより→ スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

 



【TOEIC(広告)】TOEIC点数を伸ばしたい方へ。中学レベルの文法の見直しからハイスコア対策までバッチリ。隙間時間にスマホで学習ができます。リンクはコチラより→TOEICテスト対策

 

【英会話力UP(広告)】国内で英会話力を磨きたい方はDMM英会話がお勧めです。PCやタブレット、スマホ1つあれば、どの時間帯でも、どんな場所でも英会話の練習ができます。実績は業界No.1です。リンクはコチラより→DMM英会話

関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事