「国家」「先進国」「発展途上国」「工業国」「福祉国家」を英語で言うと、次のようになります。

英語で言うと?

「国家」は英語で言うと「country」「nation」「state」になります。

「先進国」は英語で言うと「developed country」になります。

「発展途上国」は英語で言うと「developing country」になります。

「工業国」は英語で言うと「industrialized nation」になります。

「福祉国家」は英語で言うと「welfare state」になります。

英英辞典で詳しい定義を調べると、次のように書いてあります。

詳しい定義

「country〔名〕」―「独自の政治や法律を有する(有していた)土地の区域」

「nation〔名〕」―「一つの政府の下にある特定の区域に住み、同じ言語、文化や歴史を持つ人々のかたまり」

「state〔名〕」―「ひとつの政府の下で組織された政治的な共同体」

「developing country〔名〕」―「貧しく、産業の発展や経済成長を望んでいる国」

「developed country〔名〕」―「複数の産業や複雑な経済を支える仕組みを有する国」

「industrialized nation〔名〕」―「工業(産業)の発展した国」

「welfare state〔名〕」―「政府による医療、生活保護、老人介護などのさまざまな無償のサービス制度を持つ国」

合わせて覚えておきたい「国家」に関連する英単語を紹介します。

関連語彙

「national〔形〕」―「国家の」(①特定の国家に関連した、②国家全体に共有の、③政府によって所有された、支配された、費用が投じられた)

「national〔名〕」―「国民」(特定の国の住人)

「nationalist〔名〕」―「愛国主義者」(①自国に誇りや愛の大きい人、②他国より自国が優れていると思っている人)

「nationalism〔名〕」―「民族主義、愛国主義」(①同じ人種、文化や言語を共有する人々による独立国をつくろうという望み、②自国への愛や誇りといった思い、②他国より自国が優れているという思い)

「nationality〔名〕」―「国籍」(①特定の国に属するという法律上の権利、②同じ言語、文化や歴史を持ち、政治的国家の一員となる人々の集団)

「power〔名〕」―「大国」(世界の情勢に大きな影響力のある、もしくは強力な軍事力を持つ国)

「superpower〔名〕」―「超大国」(世界においてとても強大な軍事力若しくは経済力と影響力をもつ国のひとつ)

「economic power〔名〕」―「経済大国」

ちなみに

形容詞の「national」が名詞を修飾する場合に次のようなものがあります。

national + 名詞

national newspaper(全国紙) / national theatre(国立劇場) / national character(国民性) / the national average(全国平均) / national costume(民族衣装) / national tour(全国ツアー) / national election(全国選挙) / national flag(国旗) / a national holiday(国民の祝日) / national identity(国民意識)

最後に例文を確認してみましょう。

例文集

The president urged him to resign for the good of the country.

(大統領は国家のために彼が辞任することを強く勧告した。)

We do not ascribe a superior wisdom to government or the state.

(政府または国家に優れた知恵があるとは思われない。)

It would be fatal for the nation to overlook the urgency of the situation.

(事態の緊急性を見落とすことは国家にとって致命的となる。)

Our agencies work closely with local groups in developing countries.

(私どもの代理店は発展途上国の現地グループと緊密に仕事をしています。)

Heart disease is the biggest killer of men in developed countries.

(先進国では心臓病が男性の一番大きな死因である。)

Rich industrialized countries have sown the seeds of global warming.

(豊かな産業国は、地球温暖化の種を植え付けた。)

These changes clearly signal the end of the welfare state as we know it.

(これらの変化は我々の知る福祉国家の終わりのたしかな前兆である。)

They can be entrusted to solve major national problems.

(彼らには主要な国家的問題の解決を任せられる。)

Three-fourths of the public say they favor a national referendum on the issue.

(国民の4分の3はその問題について国民投票をすべきだと言っている。)

He took Japanese nationality last year.

(彼は昨年日本国籍を得た。)

China has once again emerged as a world power.

(中国は再び世界的な大国としてのし上がってきた。)

The United States could claim to be both a military and an economic superpower.

(アメリカは軍事と経済の超大国と言えるだろう。)

最後に

「国家(country, nation, state)」「先進国(developing country)」「発展途上国(developed country)」「工業国(Industrialized nation)」「福祉国家(welfare state)」「国家の(national)」「国民(national)」「国籍(nationality)」「大国(power)」「超大国(superpower)」「経済大国(economic poser)」という語彙について紹介しました。

同じ国家といっても、土地(区域)を意識する場合はcountry、言語、文化、歴史や人々を意識する場合はnation、政府を意識する場合はstateという使い分けがされているようです。

先進国はdeveloped(発展した)という動詞の過去分詞形が形容詞化した形容詞で、発展途上国はdeveloping(発展しつつある、発展途上の)という動詞のing形が形容詞化した形容詞で表現されています。

工業国は、先進国と同様に動詞の過去分詞形が形容詞化した、Industrialized(工業(産業化)化した)という形容詞で表現されています。



【楽しく英語を学ぶ(広告)】リクルート社が運営する英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」は人気ゲーム会社が考えたドラマ形式レッスンで楽しく遊びながら日常やビジネス場面での英語が学べます。リンクはコチラより→寝る前3分でできる英会話アプリ!スタディサプリ ENGLISH

 



【TOEIC(広告)】TOEIC点数を伸ばしたい方へ。中学レベルの文法の見直しからハイスコア対策までバッチリ。隙間時間にスマホで学習ができます。リンクはコチラより→TOEICテスト対策

 

【英会話力UP(広告)】国内で英会話力を磨きたい方はDMM英会話がお勧めです。PCやタブレット、スマホ1つあれば、どの時間帯でも、どんな場所でも英会話の練習ができます。実績は業界No.1です。リンクはコチラより→DMM英会話

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事