今回は、「記憶をなくす」「記憶をたどる」「記憶が正しければ」など、記憶(memory)に関する英語の表現をまとめました。

学んだ表現に関しては、日常の状況と照らし合わせて、ひとりごとのようにしてつぶやきながら復習しましょう。

この復習を習慣として行えば、英語力は確実に伸びていきます!

頑張りましょう!!

記憶(memory)に関する英語表現

記憶(memory)を表す英単語には次のようなものがあります。

memory(記憶) / recollection(記憶) / remembrance(記憶) / storage(記憶)

<日本語の意味>

  • 『記憶』とは、過去に体験したことや覚えたことを忘れずに心にとめておくこと、また、その内容のことです。

記憶(memory)に関する表現には次のようなものがあります。

記憶(memory)関連

a dim memory(かすかな記憶) / a faint memory(かすかな記憶) / a vivid memory(鮮明な記憶) / a vivid recollection(鮮明な記憶) / a photographic memory(鮮明な記憶) / a vague memory(漠然とした記憶) / a vague recollection(漠然とした記憶) / an uncertain memory(不確かな記憶) / an unreliable memory(不確かな記憶) / mistaken memory(記憶違い) / trick of the memory(記憶違い) / slip of the memory(記憶違い) / memory loss(記憶喪失) / loss of memory(記憶喪失) / amnesia(記憶喪失) / memory(記憶力) / ability to remember(記憶力) / storage medium(記憶媒体) / recording medium(記憶媒体) / storage capacity(記憶容量) / memory capacity(記憶容量) / defect of memory(記憶障害) / one’s long-buried memories(ずっとしまい込んでいた記憶) / one’s first memory(一番最初の記憶) / one’s earliest memory(最も幼い頃の記憶) / distant memories(遠い記憶) / a blank in one’s memory(記憶の空白) / a vacuum in one’s memory(記憶の空白) / a gap in one’s memory(記憶の空白) / lost memories(失った記憶) / bitter memories(苦い記憶) / painful memories(つらい記憶)

記憶(memory)に関する動作・状態には次のようなものがあります。

<記憶(memory)に関する英語表現(動作・状態)>

記憶を呼び覚ます arouse / stir (up) one’s memory

記憶がよみがえる memory recurs to <someone> / memory recurs to someone’s mind

記憶をよみがえらせる revive memories / rekindle memories

記憶がある in one’s recollection / within one’s recollection

記憶に新しい be (still) fresh in one’s mind / be (still) fresh in one’s memory

記憶を新たにする refresh one’s memory

記憶に残る be remembered / register (with <someone>) / be memorable

記憶にとどめる remember / keep in mind

記憶をたどる search one’s memory / search one’s mind / retrace one’s memory / recall / reach back into one’s memory

記憶をあてにする rely on one’s memory

記憶をなくす lose one’s memory / one’s memory is gone

記憶が飛ぶ forget everything / lose one’s memory / black out

記憶を消す blot out the memory / erase the memory

記憶を忘却させる obliterate memory

記憶違いである be mistaken in memory / have a lapse of memory

記憶と違っている be different from one’s recollection

記憶力がよい have a good memory

記憶力が悪い have a poor memory / have a bad memory

記憶をたよりに from memory

記憶にあるかぎりでは in memory / in one’s memory / within one’s memory

人々の記憶にあるかぎりでは in living memory / within living memory

私の記憶では as I remember

私の記憶する限りでは as far as I remember / as far as I can remember

最近の記憶では in recent memory

私の記憶が正しければ if my memory serves me (well/correctly/right) / if I remember correctly / if I remember right / if I remember rightly

<何か>の記憶がある have a memory of <something>

<何か>の記憶を呼び起こす recall the memory of <something> / bring back the memory of <something>

<何か>がいまだ記憶に残っている <something> still remains in one’s mind

<何か>を記憶にとどめる keep <something> in one’s mind / commit <something> to memory

<何か>が記憶に刻み込まれる <something> is engraved in one’s memories / <something> is imprinted on one’s memory

<何か>が記憶に焼きつけられる <something> is impressed on one’s memory

<何か>が記憶の中に生きている <something> lives in one’s memory

<何か>の記憶がよみがえる memories of <something> recur to one’s mind

<何か>の記憶が突然よみがえる memories of <something> come flooding back

<何か>が記憶から薄らぐ <something> fade from one’s memory

<何か>を記憶から消し去る wipe (out) <something> from one’s memory

<何か>の記憶がない don’t have a memory of <something> / have no memory of <something> / have no recollection of <something>

<何か>が<何か>の記憶を呼びさます <something> evoke memories of <something> / <something> jog one’s memory of <something>

<~した>記憶がある remember <doing>

<~した>記憶がない don’t remember <doing>

記憶(memory)に関する表現について例文を通して学びましょう!

記憶(memory) 例文

⑴ Vivid memories of the accident recurred to my mind when I saw the old pictures. (その古い写真を見て、事故の記憶がまざまざとよみがえった)

⑵ I remember visiting this temple a long time ago. (ずっと前に、この寺を訪れた記憶があります)

⑶ It seems that he has no memory of events that occurred before and after the accident. (彼には、事故前後に起きた出来事の記憶がないようだ)

⑷ Michael Jackson will be remembered as one of the greatest musicians in history. (マイケル・ジャクソンの名は、史上最も偉大なミュージシャンの一人として、人々の記憶に残るだろう)

⑸ The athlete’s great achievements in the Beijing Olympics are still fresh in our minds. (その選手の北京オリンピックでの活躍は、まだ私たちの記憶に新しい)

⑹ He searched his memory and began to tell us what happened that night. (彼は記憶をたどりながら、その晩起きたことを私たちに話し始めた)

⑺ The letter evoked memories of his youth. (その手紙は彼の心に若かりしころの記憶を呼びさました)

⑻ Memories of the night came flooding back. (その夜の記憶が突然よみがえってきた)

⑼ I have no recollection of talking with you about it. (そのことであなたと話した記憶がない)

⑽ The picture revived distant memories of my childhood. (その写真を見て子どもの頃の記憶がよみがえった)

⑾ Are you saying that she’s trying to blot out all memory of the incident? (彼女がその記憶をすべて消し去ろうとしているっていうのかい?)

⑿ His father began to lose his memory bit by bit, becoming increasingly forgetful. (彼の父親は少しずつ記憶を失い始め、物忘れがますますひどくなってきた)

記憶(memory)に関する英語表現は以上です。

合わせて読みたい



【楽しく英語を学ぶ(広告)】リクルート社が運営する英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」は人気ゲーム会社が考えたドラマ形式レッスンで楽しく遊びながら日常やビジネス場面での英語が学べます。リンクはコチラより→ スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

 



【TOEIC(広告)】TOEIC点数を伸ばしたい方へ。中学レベルの文法の見直しからハイスコア対策までバッチリ。隙間時間にスマホで学習ができます。リンクはコチラより→TOEICテスト対策

 

【英会話力UP(広告)】国内で英会話力を磨きたい方はDMM英会話がお勧めです。PCやタブレット、スマホ1つあれば、どの時間帯でも、どんな場所でも英会話の練習ができます。実績は業界No.1です。リンクはコチラより→DMM英会話

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事