動名詞を目的語にとる動詞

動名詞を目的語にとる動詞をその分類ごとに紹介します。

動名詞を目的語にとる動詞を覚えることは、英語の会話や作文の場面で非常に役に立ちます

動名詞は基本的に「~すること」という意味になるので、その動名詞を目的語にする動詞と主語を追加することによって、その動名詞が表す動作や状態、行為、状況などに対し、自分や他者がどう思うのか、どういう行動を起こすのか、また、動名詞が表す動作の開始・終了・継続などについて言い表すことができます。

英語の会話力を磨きたい、英作文力を伸ばしたいという方は、ぜひとも、動名詞を目的語にとる動詞について、全てを覚え、そして、それらを使いこなせるようになるまで頑張ってください!

それでは、動名詞を目的語にとる動詞をその分類ごとに紹介していきます。

開始・終了・継続に関する動詞(16語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、開始・終了・継続に関する動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 1

begin doing(~し始める) / burst out doing(突然~し始める) / carry on doing(~し続ける) / cease doing(~することをやめる) / continue doing(~し続ける) / end up doing(最終的に~になる) / finish doing(~するのを終える) / give up doing(~をあきらめる) / go around doing(よく~する) / go on doing(~し続ける) / keep on doing(~し続ける) / quit doing(~することをやめる) / resume doing(~を再開する) / start doing(~し始める) / stop doing(~することをやめる) / wind up doing(結局~することになる)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 1

⑴ He resumed eating his supper.

(彼は再び夕食を食べ始めた)

⑵ Snow began falling that night and continued for two days.

(その夜から雪が降り出し、2日間降り続いた)

⑶ I have just finished cleaning.

(ちょうど掃除を終えたところです)

何かを行わないことを示す動詞(4語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、何かを行わないことを示す動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 2

avoid doing(~することを避ける/~することを免れる/~しないようにする) / not bother doing(わざわざ~する必要はない) / escape doing(~するのを免れる) / resist doing(~するのを我慢する/~することに抵抗する)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 2

⑴ I narrowly avoided dropping out of college.

(私は辛うじて大学を中退することを免れた)

⑵ I couldn’t resist buying the CD.

(私はそのCDを買うのを我慢できなかった)

⑶ Don’t bother checking your blood pressure.

(わざわざ血圧を測る必要はないよ)

失敗しそうなこと・危険なことを表す動詞(3語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、失敗しそうなこと・危険なことを表す動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 3

chance doing(~を思い切ってやってみる) / risk doing(~する恐れがある/~をあえてする) / try doing(試しに~してみる)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 3

⑴ If executives fail to exploit the opportunities of networking they risk being left behind.

(もし幹部社員がネットワーキングの機会を利用しそこなったら、彼らは取り残される恐れがある)

⑵ You should try using honey instead of sugar.

(砂糖の代わりに試しにはちみつを使ってみるべきだ)

好き嫌いを表わす動詞(15語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、好き嫌いを表わす動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 4

adore doing(~することが大好きである) / appreciate doing(~することをありがたく思う) / cannot bear doing(~することに耐えられない) / detest doing(~することをひどく嫌う) / dislike doing(~することを嫌う) / cannot endure doing(~することに辛抱できない) / enjoy doing(~して楽しむ) / hate doing(~することを嫌う/~したくない) / like doing(~することが好きである) / love doing(~するのが大好きである) / mind doing(~するのをいやに思う/~するのを気にする) / prefer doing(~するのが好きである) / resent doing(~するのをひどく嫌う) / cannot stand doing(~することを我慢できない) / not tolerate doing(~するのを許容できない)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 4

⑴ I detest leaving a warm bed on cold mornings.

(寒い朝は暖かいベッドから出るのがいやだ)

⑵ I cannot endure seeing his pain.

(彼の苦しみは見るに忍びない)

⑶ Kids love hearing fairy tales.

(子供はおとぎ話を聞くのが大好きだ)

先のことに対する楽しみ・恐れを表わす動詞(5語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、先のことに対する楽しみ・恐れを表わす動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 5

dread doing(~するのを恐れる/~するのを嫌がる) / cannot face doing(~に耐えられない) / fancy doing(~したい) / fear doing(~するのが怖い/~するのをためらう) / look forward to doing(~するのが楽しみ)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 5

⑴ I dread meeting him.

(私は彼に会うのはとても嫌だ)

⑵ I just fear being hurt.

(私はただ傷つくのが怖い)

⑶ We’re looking forward to seeing you again.

(またお会いできるのを心待ちにしています)

先のことに対する計画・考えを表わす動詞(9語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、先のことに対する計画・考えを表わす動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 6

anticipate doing(~することを予期する/~することに備えておく) / consider doing(~しようかとよく考える) / contemplate doing(~しようと考える) / debate doing(~しようかよく考える) / imagine doing(~するのを想像する) / look into doing(~することを検討する) / plan on doing(~するつもりである/~するのを予想する) / reckon on doing(~することを予期する/~することを当てにする) / see about doing(~の手配をする)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 6

⑴ The singer anticipated getting three encores.

(その歌手はアンコールを3回受けることを期待していた)

⑵ I am contemplating becoming a surgeon.

(私は外科医になろうと思っています)

⑶ Do you plan on coming to the U.S. in the near future?

(近い将来アメリカ合衆国に来る予定はありますか?)

過去に対する回顧・忘却・後悔を表わす動詞(3語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、過去に対する回顧・忘却・後悔を表わす動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 7

forget doing(~したことを忘れる) / miss doing(~をし損なう) / recall doing(~したことを思い出す) / regret doing(~したことを後悔する) / remember doing(~したことを覚えている)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 7

⑴ She missed being able to say goodbye to her father just by an hour.

(彼女はたった1時間の差で父親に別れを告げられなかった)

⑵ I remember seeing you several times.

(何度かお会いしたのを覚えています)

⑶ He recalled spending most of his childhood playing in the river.

(彼は子供のころはたいてい川遊びをしていたことを思い出した)

話すこと・書くことに関する動詞(13語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、話すこと・書くことに関する動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 8

admit doing(~したことを認める) / advise doing(~することを勧める) / advocate doing(~することを提唱する) / debate doing(~しようかよく考える) / deny doing(~したことを否定する) / describe doing(~する様子を述べる) / justify doing(~することを正当化する) / mention doing(~すると言う) / propose doing(~しようと提案する) / recommend doing(~することを勧める) / report doing(~したと報告する) / suggest doing(~することを提案する) / urge doing(~せよと促す/~せよと説得する)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 8

⑴ They have advocated reducing nuclear weapons.

(彼らは核兵器を削減することを提唱してきた)

⑵ The company admitted breaking the low.

(その会社は法を犯したことを認めた)

⑶ Witnesses described seeing the plane crash into the mountain.

(目撃者は飛行機が山に墜落する様子を語った)

2つの出来事の関係を表わす動詞(3語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、2つの出来事の関係を表わす動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 9

involve doing(~することを含む/~することを伴なう) / mean doing(~する結果になる/~するということに等しい) / permit doing(~することを許す/~するのを可能にする)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 9

⑴ For me it meant being very disciplined about how I run my life.

(私にとってそれはとても規則正しく生活を営むことに等しい)

延期を示す動詞(3語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、延期を示す動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 10

delay doing(~することを延ばす) / postpone doing(~するのを延期する) / put off doing(~を延期する)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 10

⑴ John delayed working on the problem.

(ジョンはその問題に取り組むのを先延ばしにした)

⑵ The company postponed signing the contract.

(その会社は契約への署名を延期した)

⑶ Women who put off having a baby often make the best mothers.

(出産を先延ばしにする女性は最良の母親となることが多い)

行動を要求する動詞(3語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、行動を要求する動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 11

deserve doing(~されるに値する) / need doing(~される必要がある) / require doing(~することが必要である)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 11

⑴ John deserves punishing.

(ジョンは罰せられるのが当然だ)

⑵ My car needs washing.

(私の車は洗車が必要だ)

⑶ The rice doesn’t require washing.

(その米は研ぐ必要がない)

その他の動詞(13語)

動名詞を目的語にとる動詞のうち、分類分けできなかった動詞について紹介します。

動名詞をとる動詞 12

discourage doing(~することに同意しない/~することに反対する) / encourage doing(~することを勧める) / get away with doing(~をしても許される/~で済ます) / go towards doing(~の代金の一部となる) / go without doing(~なしで済ます) / cannot help doing(~することを防げない/~することを避けられない) / practice doing(~することを練習する)

いくつかの動詞について例文を確認してみましょう。

例文 12

⑴ We encourage having fun.

(〔テレビ番組などで〕お楽しみください)

⑵ He practiced reading rapidly.

(彼は速く読む練習をした)

⑶ I couldn’t help laughing at the sight.

(私はその光景を見て笑わずにはいられなかった)

第3文型で動名詞の主語(動作主)を置きたい場合

動名詞が表す動作の動作主(主語)を置きたい場合、動名詞の直前にその動作主を所有格で置きます。

例文で確認してみましょう。

動名詞の主語 例文

⑴ I remember my father's saying once, "Never give up." (私は父がかつて「絶対あきらめるな」と言ってくれたのを覚えている)

合わせて読みたい



【楽しく英語を学ぶ(広告)】リクルート社が運営する英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」は人気ゲーム会社が考えたドラマ形式レッスンで楽しく遊びながら日常やビジネス場面での英語が学べます。リンクはコチラより→ スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

 



【TOEIC(広告)】TOEIC点数を伸ばしたい方へ。中学レベルの文法の見直しからハイスコア対策までバッチリ。隙間時間にスマホで学習ができます。リンクはコチラより→TOEICテスト対策

 

【英会話力UP(広告)】国内で英会話力を磨きたい方はDMM英会話がお勧めです。PCやタブレット、スマホ1つあれば、どの時間帯でも、どんな場所でも英会話の練習ができます。実績は業界No.1です。リンクはコチラより→DMM英会話

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事